73歳鳥好き人
私と鳥との出会い日記

うぐいすの回
おるりの回
めじろ その2の回
ジョウビタキの回
キセキレイの回

news 2012.10

めじろ その1

 私の子供の頃、男の子はほとんどめじろを飼っていました。

 めじろ飼いは山のめじろを手取り、餌を与え、水浴びをさせながら上手にさえずる囮を育てる作業です。
その為には、まず優秀なめじろを入手することが大切です。
小学4年生くらいになると、それまでの目上の子のお供からひとり立ちとなりました。

 その頃、近所に住む60歳くらいの老人が、私達がどうしても採れない山のめじろをたやすく手に入れ、
私達の囮を仕上げる半分の時間で育てる技量の持主で子供達は「名人」と呼んでいました。
しかし彼は無口なうえに頑固で気安く言葉をかけられるタイプではなかったので、
いつも遠くから見守っている存在でした。

 しかし、5年生の夏休みのある朝、教えを乞うべく老人の宅を訪ね、恐る恐る“弟子入り”を申し込みました。
答えはたった一言、「ことわる」でした。


(つづく)


三重・紀南
エコツーリズム
通信
三重・紀南
エコツーリズム

Web通信
常設ツアー
熊野川・北山川
カヌーツーリング
常設ツアー
熊野川町嶋津の
山歩き
木本 街歩き
地域の方による街案内
紀南ツアーデザイン
センター

ご連絡ください
季節植物
日記
神仏あれこれ
熊野
facebook