とっておきの熊野 山村の暮らし体験講座その参 ツアー記録

『熊野の藍染めを体験する』

実施日:平成16年11月28日(日) 

場所: 熊野市神川町柳谷

参加者: 10名

【内容】

1時30分、開始

   @藤本さんから藍という植物、すくも、藍染めの化学的根拠などについての説明
     藍は空気に触れて酸化することで、藍色に発色します
   A藤本さんから糸やゴムで絞る方法、板で挟む方法など、絞りの技法についての説明
   B体験

      絞り 出来上がりを想像しながら、白い布に絞りをかけてゆきます

絞りをかけているところ
好きな方法で絞りをかけていきます

         染め 藍に浸したあと空気にさらす作業を、5度繰り返します

          急いで空気にさらさないといけないので、一生懸命布をほぐします

 布を藍に浸し、染めている風景

         仕上げ 水洗いして、酸で中和して完成

   C休憩 バラ茶で休憩
   D作品発表 一人ひとり自分の作品を披露
         全員、大成功

         それぞれ独自の模様が描き出されました

完成品1
完成品2

      絞り方の違いで、いろんな柄が生まれました                    

   E藤本ご夫妻の歌
      モトモトという名前のバンドを結成されています
      ご主人がギター、奥さんがボーカルで、1曲演奏してくださいました
   F橋川挨拶
      これを機にさらに藍染めに関心を深めていただきたい
      紀南ツアーデザインセンターでは藍染め以外にも文化講座を開くので、どうぞご参加を
   G終了

      4:00前に解散

【まとめ】

  参加者のみなさんはとても楽しそうに絞りや染めの作業に取り組まれました
  作品の仕上がりがすばらしく、みなさんとても誇らしげでした
  また、体験してみたいという声もあり、他の体験講座にも興味がわいた様子でした

以上


三重・紀南
エコツーリズム
通信
三重・紀南
エコツーリズム

Web通信
常設ツアー
熊野川・北山川
カヌーツーリング
常設ツアー
熊野川町嶋津の
山歩き
木本 街歩き
地域の方による街案内
紀南ツアーデザイン
センター

ご連絡ください
季節植物
日記
神仏あれこれ
熊野
facebook